Programming Style

メニュー

初心者がアプリ開発者になるためのプログラミング学習サイト

[chocolatey] chocolateyを使ってパッケージを管理する

chocolatey-top

chocolateyを使うと、各種パッケージのインストール、アンインストール、アップデートなどが簡単にできます。ここではchocolateyを使ったパッケージ管理に関するコマンドについて説明します。

 

広 告

 

目次

前提条件

動作確認端末

  • Windows10 64bit版

1. パッケージをインストールする

 

chocolatey-package-manager-01

chocolateyでインストールできるパッケージを探す場合はPackagesのページで探します。

 

対象のパッケージを見つけたら、コマンドプロンプト(管理者)で記述されているコマンドを実行します。

 

chocolatey-package-manager-02-2

以下は、Gitをインストールするコマンド例です。

Gitをインストールする

choco install git.install

 

 

 

2. パッケージをアンインストールする

 

chocolatey-package-manager-03

パッケージをアンインストールするためには、コマンドプロンプト(管理者)でcuninst [packagename]のコマンドを実行します。

以下は、gitをアンイストールするコマンドです。

Gitをアンインストールする

cuninst git.install

 

 

 

3. インストールした全パッケージをアップデートする

 

chocolatey-package-manager-04

全パッケージをアップデートするためには、コマンドプロンプト(管理者)で以下のコマンドを実行します。

全パッケージをアップデートする

choco upgrade all

 

 

 

4. 個別にパッケージをアップデートする

 

chocolatey-package-manager-05

個別にパッケージをアップデートするためには、コマンドプロンプト(管理者)でchoco update [packagename]のコマンドを実行します。

以下は、gitをアップデートするためのコマンドです。

gitをアップデートする

choco upgrade git.install

 

 

 

5. インストールしたパッケージリストを取得する

 

chocolatey-package-manager-06

インストールしたパッケージリストを取得するためには、コマンドプロンプト(管理者)で以下のコマンドを実行します。

インストールしたパッケージリストを取得する

choco list -lo

 

 

 

広 告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です