Programming Style

メニュー

初心者がアプリ開発者になるためのプログラミング学習サイト

[Vagrant] Vagrantをインストールする

vagrant_top

Vagrant(ベイグラント)とは、仮想開発環境を自動に構築することができるソフトウェアです。ここでは、Vagrantのインストール手順について説明します。

 

広 告

 

目次

前提条件

動作確認端末

  • Windows 8.1
  • Mac OS X EI Capitan

1. Windows版インストール手順

 

ここでは、Windows8.1でVagrantをインストールする手順を説明します。

 

事前の準備として、VagrantはVirtualbox等の仮想化ソフトウェアを利用して仮想開発環境を構築するため、あらかじめ導入しておく必要があります。こちらを参考に仮想化ソフトをインストールしておいてください。

 

まずVagrantのインストーラーをダウンロードするため、Vagrantサイトダンロードページにアクセスします。

 

 

vagrant_install_01

Windowsのリンクをクリックしmsi形式のインストーラーをダウンロードします。

 

ダウンロードしたインストーラーファイルを右クリックし「インストール」を選択します。

 

 

vagrant_install_02

インストーラーが起動します。「Next」ボタンをクリックします。

 

 

vagrant_install_03

利用規約画面です。規約内容を確認し、同意したならばチェックボックスにチェックを付け、「Next」ボタンをクリックします。

 

 

vagrant_install_04

インストール場所を選択する画面です。必要に応じてインストール場所を変更してください。

デフォルトのままで問題ないため、今回は変更せずそのまま「Next」ボタンをクリックします。

 

 

vagrant_install_05

インストール準備画面です。「Install」ボタンをクリックしてインストールを開始します。

ボタンをクリックすると警告画面が表示されますが、「OK」ボタンをクリックして進めて問題ありません。

 

 

vagrant_install_06

インストール中です。

 

vagrant_install_07

しばらくするとインストールが完了します。

「Finish」ボタンをクリックして、インストーラーを終了させます。

 

 

vagrant_install_08

インストールを完了させるためにはPCの再起動が必要です。「OK」ボタンをクリックするとPCが再起動します。

 

以上がWindows8.1でのインストール手順になります。

 

 

 

2. Mac版インストール手順

 

ここでは、Mac OS X EI CapitanでVagrantをインストールする手順について説明します。

 

事前の準備として、VagrantはVirtualbox等の仮想化ソフトウェアを利用して仮想開発環境を構築するため、あらかじめ導入しておく必要があります。こちらを参考に仮想化ソフトをインストールしておいてください。

 

 

まずはVagrantのインストーラーをダウンロードするため、Vagrantサイトダンロードページにアクセスします。

 

vagrant_install_09

Macのリンクをクリックしdmg形式のインストーラーをダウンロードします。

ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックします。

 

 

vagrant_install_10

ウィンドウの中から「Vagrant.pkg」をダブルクリックします。

 

 

vagrant_install_11

インストーラー開始画面です。「続ける」ボタンをクリックします。

 

 

vagrant_install_12

インストール先を変更する画面です。必要に応じて「インストール先を変更」ボタンをクリックし、インストール場所を変更してください。

デフォルトのままで問題ないので、今回は変更せずそのまま「インストール」ボタンをクリックします。

するとインストールが開始されます。

 

vagrant_install_13

しばらくするとインストールが完了します。「閉じる」ボタンをクリックしてインストーラーを終了させます。

 

以上がMac OS X EI Capitan でのインストール手順になります。

 

 

広 告